釣り記録

【鐘崎漁港】春イカ釣れた! エギング修行の日々

仕事の都合で宗像周辺がホームグラウンドになりつつあります

その中でも自宅から近い鐘崎漁港は今後もよく通う予定です

5月に入り新人教育にも慣れてきたので,仕事終わりに偵察に

はじめてきた鐘崎漁港の印象は,釣り人が多いなあという感じ

春イカシーズンと重なってるせいか平日でも5~6人はいます

どんな漁港?

参照:google map

外側は砂地になっているようですね,堤防先端は流れが強い印象でした

イカの墨あとは漁港内側に多くありました
外灯下が人気のようで,いつも人がいます

参照:海釣図 V(iphone アプリ)

これは「海釣図V」というアプリで見ることができる地図です(月額500円)

堤防先端付近では水深があることがわかります

このアプリは初めて行く場所には重宝します
カヤックやゴムボートでの釣行にもおすすめです

3日間通い詰めた末に

休みも含め3日通いつめました

墨あとはたくさんあるのでイカが入っているのは間違いないのですが
とにかく釣れませんでした

釣れたのは先端付近でも,外灯下でもなく

最後のダメ元作戦で釣れました

エギはエギ王 K シャロー 3.5号 レオパードグリーン

帰ってクッキングスケールで計測したのですが約850g
斑点があるのでメスでしょうか

釣れた要因

釣れたタイミングはちょうど潮がよく動いているタイミングでした

ANGLERS 釣果詳細 (iphone アプリ)

(場所は神湊になっていますが,アプリ上の仕様です)

エギングが不慣れなため釣れた要因を特定しづらいのですが,

大きな要因と思っているのは,エギのフォール姿勢です

釣れたポイントでは潮の流れがそれほど早くないという点と

釣り座から水面までの距離が近く,糸フケを防げたことでエギのフォールをナチュラルに近づけることができたと思っています

釣れる前は漁港先端で釣りをしていたのですが

潮の流れが早く,釣り座から水面まで遠く風を受けており
シャロータイプのエギだったこともあって,かなり流されていました

流れが速い中でエギを如何に自然に見せるかは今後の課題だど思います

何はともあれ,釣れてよかった,,,,,(笑)

とりあえずイカ刺し

残りは冷凍しているので今後調理していきます

ではこの辺で(‘◇’)ゞ

去年の春イカ【志賀島】

[clink url=”https://turitaka.com/squid-shikanoshima/”]

 
宗像周辺での釣りまとめ
[clink url=”https://turitaka.com/munakata-matome/”]