アジング

現在使用中の装備&道具【アジング】

この記事では現在使用中の装備類を
随時更新していきます【最終更新 2019年1月】

ショアジギング類はこちら

アジング装備は他の釣りに比べて値段がお手頃なのでよいですね.
5年ほど前に勝ったロッドとリールが未だに現役です.

アジングロッド


シマノ ルアーマチック
ウルトラライト 7フィート

アジングロッドの中では入門用の位置づけ
になるのでしょうか.
このロッドしか使ったことがないため
比較したレビューができないのですが
値段もお手頃で機能性も全く問題ないように思います.

リール


私が使っているのは,
前のモデルにあたるのでしょうか
現在も販売されているのかは不明です.
ロッドと同様にリーズナブルで
性能もライトゲームに十分です.

最近は巻き心地に違和感が出始めたので
そろそろ買い替えようかと悩んでいます.

ライン

月下美人 エステルライン TYPE-E 0.3号
以前はPEラインを使っていたのですが,
エステルラインは感度が高く非常に面白いです.

繊細なあたりもとれるので,
釣果も以前より上がりました.
デメリットは
評判通りの扱いずらさで
少しの傷や,ノットの雑さが
ラインブレイクにつながります.

アジングがより楽しくなったので
試してよかったアイテムの一つです.

2019年1月 new item

メバリング用に巻き替えました.使用感は随時UPしていきます.

ジグヘッド&ワーム

ジグヘッドは 0.3g~1.5g を
状況に合わせて使用しています.

ジグヘッド

0.3g


0.5g

0.75g

0.8g

1.0g

1.5g

メインで使うのはハヤブサの0.75gとアジスタ0.8g
博多湾でアジングするならこの辺りの重さが標準でしょうか.
表層をゆっくり攻めたいときはそれより軽いのを使うなど
状況しだいで使い分けています.

ワーム
メインで使っているワームを紹介します




2018年12月new item


2019年1月new item

スタメンはTICTのギョピン 1.7インチ
新しく買ったレインのチビキャロスワンプも
似た感じで使いやすいです.

食い込みがいいような感じがします.
ワームは状況に合わせてどれを選ぶか
判断できる根拠がないので
自分の気分で選んでいます.
釣れなければローテーションします.
理論立てて選ぶことができれば
もっと面白くなりそう

ピックアップ記事

  1. 釣りブログを始めたい人へ 【How to】part 1
  2. 【松本人志の放送室】最近はまってます
  3. 【釣り移動中・通勤・通学】移動中におすすめなアプリ
  4. フリップクリップ【アイデア商品】
  5. 釣りブログを始めたい人へ 【ブログ開設 how to】 part2

関連記事

  1. アジング

    【博多湾で30分間アジング part 2 】忙しいなか釣り修行

    最低でも週に一度は釣りに出かけると決めたので,今夜も釣り修行しまし…

  2. アジング

    【ライトゲーム用】ナイロンラインに巻き替えてみた

    以前アジング用のラインをPEからエステルに巻き替えてみて感度が高く…

  3. サーフ

    ショアジギング【サーフ】奈多 「サゴシが釣れる!」

    前回の記事↑↑↑前回以降、何度か奈多のサーフを訪れていると…

  4. 釣り記録

    ゴムボートでジギング!【実釣】シーバス

    ゴムボートで福岡の海に出て、たくさん釣れた経験を掲載します!(…

  5. 釣り記録

    ゴムボートでジギング!サワラ 【新宮沖】

    福岡の新宮沖、ゴムボートでジギングするとサワラが釣れた!前回の…

  6. 釣りアイテム

    初めてのショアジギング【道具編】

    「釣りよかでしょう。」を見て、、ショアジギングしてみたい!と思い立ち…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アジング

    【博多湾で30分間アジング part 5 】20cm オーバーを求めて
  2. サーフ

    ショアジギング【サーフ】志賀島 サゴシが大量発生
  3. アジング

    【博多湾で30分間アジング part 2 】忙しいなか釣り修行
  4. 釣り記録

    【木枯らし1号】 北風 9 m/s 釣り不可能 in志賀島
  5. 釣りアイテム

    ゴムボートでジギング!in福岡【初心者】道具
PAGE TOP