釣り知識

ルアー選択に参考になる魚の色覚【研究】シーバスにはどう見えている?

魚にはルアーがどう見えているのか。。

釣りをしていると、そんな疑問をよく抱くと思います。

その疑問を解決するための論文を見つけました!!

岡本 一・川村 軍蔵・田中 淑人(2000). 「異なる背景色におけるスズキのルアー色の選択」(日本水産學會誌 67(3), 449-454, 2001)

 

水槽内にビニールシート(白、赤、緑、青)で囲いを作り、ルアー(白、赤、緑、青、透明)を投下して、反応を見る実験を行っています。

ルアーは粘着テープを丸めた長さ 19mm 直径 4mm のペレット状のものを使用。
ルアーを各5個ずつ合計25個を水槽内に投入、各背景につきこれを20回行った。

結果をグラフにしてみました。

ルアーの反応は直前回避(食いつく前に停止あるいは方向転換)と完全な食いつきを合わせてある数字です。

背景に対してコントラストの高いものを選択していると、考察されています!
この実験では、シーバスにとって特別に好きな色はないそうです。

「特定の色に反応するのではなく、見えやすいから食う」<゜)))彡

透明なルアーについてはコントラストで説明がつきません。2つの説が挙げられていました。

1つ目は、人には見えにくい透明色だがシーバスにとっては、くっきり見えている説
人が見えている世界と魚が見えている世界は違うのかもしれませんね。。

2つ目は、これまでにシーバスが食べてきた餌に原因がある説
シーバスの稚魚はアミ類、稚エビ、小魚を食べて育つそうです。これらのエサは透明であることが多く、透明の物体に反応するよう育ってきたから、という説です。

ルアーの見え方に関する論文について紹介してみました。
ざっくりとした紹介ですので詳しい内容は是非読んで確かめてみてください!
研究シリーズをやってみました。好評であれば他にも挑戦してみようと思います。コメント等よろしくお願いします(‘◇’)ゞ

 

以下の論文を読んで記事を書きました。
岡本 一・川村 軍蔵・田中 淑人(2000). 「異なる背景色におけるスズキのルアー色の選択」(日本水産學會誌 67(3), 449-454, 2001)

ピックアップ記事

  1. 釣り記録 in 【志賀島】
  2. 釣り記録 in 【博多湾】

関連記事

  1. 釣り知識

    ロッドの修理【トップガイド交換】

    折れたトップガイドを修理しようと思います今回は上から2…

  2. 釣り知識

    忙しすぎて釣りいけてません

    久しぶりの更新になります.4月から社会人1年生として研修が続い…

  3. 釣り知識

    【釣り雑誌も読める】読み放題サービス比較

    釣り雑誌を読んでみたくなったのでサービスを比較してみました…

  4. 釣り知識

    【釣り初心者になりたい】 ロッド(竿)の選び方 どれを買えばいい?

    今から釣りを始めたい人向けにロッドの選び方をご紹介したいと思います。…

  5. 釣り知識

    光るルアー!?【フラッシュブースト】

    たか光るルアーが発売されたみたいですね!今…

  6. 釣り知識

    2馬力ボートで久しぶりに沖に出た!【レンタル】

    釣り初心者の友人とレンタルボートで沖に出ることに結果はボウズで…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. アジング

    【博多湾で30分間アジング part 5 】20cm オーバーを求めて
  2. 釣り知識

    2馬力ボートで久しぶりに沖に出た!【レンタル】
  3. その他

    【糸島】船越の牡蠣小屋でお昼ご飯食べたよ
  4. 釣り記録

    志賀島の磯からショアジギング釣れたのは,,,【バリ】
  5. 釣り記録

    【鐘崎漁港】春イカ釣れた! エギング修行の日々
PAGE TOP